2024年6月フィンランド旅 帰国と旅のまとめ

北欧旅行

2時にホテルに荷物を取りに帰って、すぐ空港に向かいましたが空港に着いたのは3時近く。

ヘスバーガーよりホテルを眺める

ヴァンター空港に着いて早速 グローバルブルーで免税手続き 買ったものを見せなくて良かったです。(窓口の女性から日本語で言われました!)

JALのチェックイン、スーツケースを預け、手荷物検査(ヨガボールがひっかかりました危険物に見えたかも?次回は、もっていかないようにします)をしたら出国もやや時間がかかって、フライトまであまり時間がありませんでした。あれ?いつもならマリメッコ やムーミンのお店を見ていましたが今回はそんな時間は、ありませんでした。

*ヴァンター空港も羽田空港も手荷物検査の機械が新しくなり(CTスキャンみたいな機械)PCや液体物を鞄に入れたままでよくなりました!

JL048

JL048 17時40分発 東京羽田行きに搭乗。帰りも非常口前席でした。

搭乗2時間くらい後に夕食 サマータイム時期で日本と時差6時間なので日本だと深夜に食べる?と考えながらいただきました。

ミートボール 私の機内食
生姜焼き?主人の機内食
フィンランドのアイスクリーム

映画も観ずにかなり寝て過ごしました。帰りは、ノルウェーを通り北極海を横断する北回り。あまり揺れないので快適でした。

北周り

非常口前席でCAさんの姿がよく見えました。機内サービスに掃除と休む暇なく働いています。おつかれさまです。JALの国際線は、トイレにウォシュレットもあり、機内もキレイなのでまた利用したいと思います。お世話になり、ありがとうございました。

到着2時間前に朝食(昼食かも?)が出ました!

朝食 ソーセージとオムレツ 美味しかったです

行きの機内食を載せるのを忘れたためこちらに。

チキンとご飯?主人 行きの機内食
チキンのチーズ焼き?私の行きの機内食
行きの機内食カレー

約14時間のフライトで羽田空港に到着。

入国、スーツケースの引き取り、税金申告書提出のあとヤマト運輸近くに国際線から国内線乗り継ぎのスーツケース預入というのを発見!いつも国内線までスーツケースを運んでいました(-_-;)国内線にスーツケースを無事預けて

羽田空港第一ターミナルでひつまぶしをいただき国内線で自宅に戻りました。ただいま。

ひつまぶしおいしすぎました!

旅のまとめ

大好きなアアルトの建築をいくつも観られて最高にハッピーな旅。今回の旅でも多くの方にお世話になり ありがとうございました。

フィンランドは、かわいいブランドがたくさんありますが最近は、買物よりガイドツアーの参加や現地の方とのコミュニケーションが楽しくなってきました。英会話も勉強を続けたいです。私は、まだまだ勉強途中ですが下手な英語でも話すことが大切だと感じます^_^

フィンランドの治安は、良く一度も危険な目に遭いませんでした。しかし、海外なのである程度の防犯対策は必要かなぁ?と考えてました。

入国審査が厳しくなっていたように思います。来年からエティアスもはじまる予定なのでチェックや準備を今からする予定です。

長いのにお読みいただきありがとうございました。これで今回の旅のブログは、おしまいです。書き忘れた事は、また今度書きますね。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。